<大学生必見!!>PCは必需品⁉

こんにちは。

本日は、PCの必要性について書いてみたいと思います。

スマホを一人一台持っているこの時代に、わざわざ買う必要あるの?
と思われるかもしれません。

確かにそうですね。出席確認ならスマホで十分できますし、大学のPC室に行けばレポートも書けます。

なので、「大学生になったからPCが必要!」とは思わないです。
いくらでも代用は可能なので、必須アイテムではないと思います。

しかしですね、PCを持っていると何かと便利です。
単純に画面が大きいので作業はしやすいですし、パーソナルなのでいつでも使えます。
さらに、もし将来、
・プログラミングをやってみたい!
・自身のホームページ/blogを作りたい!
といった挑戦をしたくなった時には必需品になります。

なので、いろんなことをやってみたい!、便利にしたい!ということであれば、PCを持つことをお勧めします。

さて、ここからPCの選び方についてですが、
よく家電量販店で・・・

販売員
販売員

どのようなものをお探しですか?

大学生
大学生

ワードとかパワポとかが最低限使えればいいです…

このような会話がよくありますが、僕は絶対にお勧めしません!
上述した通り、いろいろ便利に利用したいという前提なので、使えればいい能力のものを買うのは、お金の無駄です!

僕自身もそれで失敗を経験しました。
PCの起動やアップデートにとても時間がかかったり、読み込み中…の画面がずーっと変わらなかったり。

なので、少し高くても良いものを買う方がいいです。

結論PCは必需品ではない!
   便利にしたいなら、性能の良いPCを買う!

具体的な選び方は次回のブログに書かせていただきます!
本日も読んでいただき、ありがとうございまいた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました