ワイヤレスイヤホン VS 有線イヤホン!!

こんにちは。

今日は、イヤホンについて書きたいと思います。

最近ではワイヤレスイヤホンの人のほうが多くなってきたように感じます。

最初の頃こそ、なんか独り言言ってる…って感じたものですが、最近ではそんなに気にしなくなてきましたね笑

僕は、中高生の頃から、音にこだわってます。

すごい音楽に詳しいとでは全然なくて、ただただ好きな曲を、いい音で聞きたい!
というだけです笑

ワイヤレスイヤホンが流行りだしてから、僕も欲しいなと思って、いろんなイヤホンを視聴しました。(買うまでに約1年かけて検証しました笑)

ワイヤレスイヤホンのいいところは、言うまでもなく利便性。コードが邪魔にならない点ですね。

対して、有線のいいところは、安い・遅延なし、な点ですね。そして何より、音質は結局、有線が圧倒的です

bluetoothの技術も進歩してますし、イヤホンのアップスケーリング機能もかなり強化されてきていますが、正直ポンコツですね。

まとめサイトで調べて、この商品がいい!という商品を実際に聞いてみて、何回もがっかりしました。なんというか、音が偽物なんですよ。

なので、結論。

普通に使うだけでいい人は、ワイヤレス

音にこだわりたい人は、有線

がいいと思います。

それぞれの具体的な商品は、かなり好みが出てくると思うので、また調べてみてください。

ただ、ワイヤレスイヤホンで、一つだけ紹介させてください。

僕がおすすめするのは、Air Podsです。

この商品は、いい意味で割り切っています。

まず利便性は抜群。(iphoneの場合)
そして音質ですが、これがなかなかに面白くて、全然高音質ではないです。
が、ワイヤレスイヤホンの中で、一番カジュアルに楽しめます。
割り切った、と表現したのは、高音質を求めたのではなく、もっとも多くの人が聞きたい音だけにフォーカスしている、と感じたからです。
正直、iphone持つ人は全員持つべきだと思います。値段以上の価値はあります。

ちなみに僕は、Air Podsと有線を使い分けてます!

本日もありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました